携帯を操作する女性

気をつけるべきポイント

play game on laptop

赤ちゃんの名前を考える際に、姓名判断をしておくことで名前の良し悪しがわかります。素人には全く名前の良し悪しはわからないものの、プロに任せればすぐに吉凶は判断できます。
最近では姓名判断を利用せずに名前の響きや自並びから赤ちゃんの名前を考える方が増えてきていますが、やはり幸せになってもらうためにも姓名判断は活用しておきたいところです。また、名前を考える際にはいくつか気をつけておきたいポイントもありますので知っておきましょう。

姓名判断を利用するとしても、両親が込めたい願いというのは変える必要はありません。ただ、呼び名から考えると凶数が現れる場合が多いと言われています。
そのため、赤ちゃんの名前をつけるときには、先に縁起の良い漢字を並べ、そこから呼び名を考えるようにしましょう。どんな漢字が縁起の良い字なのか?占い師に直接聞いても良いですが、最近ではネットでも気軽に調べることができます。

名前に用いる漢字や呼び名が決まったとなれば、次に画数をチェックします。使われている漢字は吉数か?組み合わせは問題ないか?なども見ておきましょう。

最近ではインターネットから手軽に自分で名前の良し悪しを判断する方法が紹介されていますが、少しでも見方を間違っていると診断結果が違ってきます。性格な鑑定結果を知るためにも、名前を入力するだけで鑑定ができる姓名判断サイトやプロの鑑定士に占いを依頼しましょう。